営業支援システム簡単比較。当サイトはSFAに関する情報を集め、複数の業者を比較し初心者の方にもわかりやすくご紹介しております!

NIコンサルティング

営業力アップの鍵はNIコンサルティングのSFA

どのような企業であっても、売上を伸ばすためには営業力の増強が必要不可欠です。ですが、いくら営業マンが多数在籍していたとしても、それぞれの営業マンが別個に営業をかけているだけでは、企業全体としての営業力は広がっていきません。各営業マンの動いた履歴や実績を、全体で共有していくためのシステムがSFAです。営業マンがその日の状況を日報形式などでデータ提出することにより、他の社員であっても顧客の詳細や案件の推移状況などが共有できるため、最近では必須の営業支援システムとして定着しつつあります。いまでは様々なソフトウェア制作会社などで販売されているSFAですが、導入にあたっては、そのソフトやツールが自社の営業形態に合っているかどうかをよく見極める必要があります。

業態や会社のありかたにより、ひとくちに営業といっても様々なタイプがありますので、自社のタイプにあわないシステムは使いづらく、また、役に立たない無用の長物となってしまいます。様々な営業のタイプに合わせたSFAを導入したいなら、NIコンサルティングがおすすめでしょう。

NIコンサルティングは営業タイプだけとりあげてみても、案件営業型やルート営業型、リピートサイクル営業型などの様々な形態にあわせています。また、パソコンのブラウザベースはもちろん、携帯電話やスマートフォンなどのモバイル運用も可能ですので、外回り営業時のリアルタイムな報告にも対応することができます。自社にあわないシステムに振り回されるよりも、システムを、会社の秘書役として上手く使いこなせる製品を導入することを考えましょう。

クチコミ情報

35歳女性
私自身、営業マンとして長らく営業活動をしてきました。しかし時代が進むにつれ様々な営業スタイルが生まれ、社内で新事業・新製品を開発することで自分に関係ない話では済まなくなりました。そこでは今までのやり方が通用せず、つらい日々を送っていました。しかし、ある日NIコンサルティングを導入してからそんな日々が劇的に変わりました。未だかつてないくらい営業活動がスムーズにいくようになりました。

それはSFAだけでなくCRMシステムも充実しており、顧客管理が非常に容易に行うことができるようになったからです。本格的なBtoB製品の営業をするようになってから一人で何十社と担当を持たされるようになりましたが、NIコンサルティングをうまく活用するようになってからは、何が優先事項なのか一目で判別できるようになり、苦労がなくなりました。今では部署内で一番多く担当を任されるようになりました。

また営業プロセスを視認化することでこれまでの営業スタイルを見直しを簡単にし、次へとつなげる事ができました。扱う製品が異なってくるとこの機能が自分にはとても役に立ちました。また売値・買値・コスト・利益の図式をアプリひとつで簡単に作成する事ができるので、目標の策定が容易にできるようになりました。

30歳男性
「NIコンサルティング」ではセミナーや研修を行っています。セミナーは全国各地で開催していて社長をはじめ複数の講師が講義や実習を行います。受講料は有料ですが、中には無料のものもあります。内容は主に経営や営業強化等です。

テーマは複数に分かれます。企業ビジョン、戦略構築では可視化経営、業務改革、戦略的経営の仕方などの研修があります。営業マネージャー育成やコミュニケーション活性といった組織活性化、管理職育成を目的とした研修もあります。孫子の兵法をもとにして企業戦略をたてたり人材活用術を学べるといった講義もあります。

この会社では可視化経営のためのITツールも提供しているのですが、そのシステムを最大限に利用するための研修も用意されています。見積の作成の仕方から活用方法などを伝授してもらえる見積もり共有管理スタートアップ研修があり、導入後も安心です。他にもワークフローや掲示板、スケジュールなどを管理できるグループウェアシステム、「NICollaboSmart」のスタートアップ研修などがあります。ここのシステムを入れた場合、こうしたセミナーがあるのでせっかく入れても大部分の便利な機能が活用されなくて生かしきれないということがありません。

カテゴリー