営業支援システム簡単比較。当サイトはSFAに関する情報を集め、複数の業者を比較し初心者の方にもわかりやすくご紹介しております!

KnowledgeSuite

KnowledgeSuiteでSFAデータ管理

KnowledgeSuiteはビジネスに必要なSFA/CRM、問合せ管理、集計・分析ツール、グループウェアが機能連動したオールインワンサービスです。全てのアプリケーションが機能連携しているため、各々が必要なアプリケーションや機能を利用しつつ情報共有ができます。

ユーザ数は無制限で、利用した分だけ料金を支払うSaaS型なので低コスト運用が可能です。データ蓄積量に応じて課金される従量課金型ですから、アカウント数に対応して料金が発生するサービスよりもコストを低く抑えられます。

KnowledgeSuiteはマルチデバイス対応になっており、パソコン、スマートフォン、携帯電話、タブレットで利用できます。また、共有範囲や共有グループを指定して情報を見せる・見せないを制御する動的可視化の機能もあります。これにより、特定のメンバー以外に見せたくない情報にパスワードを設定する必要がなくなります。作業効率を向上させつつ、情報の機密性の確保もできるということです。低コストで業務の効率化を図る、非常に戦略的なサービスだと言えます。

クチコミ情報

25歳男性
KnowledgeSuiteにおけるサービス拡充を目的として、KnowledgeSuiteによる導入を検討されているお客様の導入サポートによる他、お客様の環境や業務体系に合わせている提案を行っていくオフィシャルパートナーを紹いています。また、パートナー企業独自によるソリューションをプラスしている提案をさせていただくこともできます。

そして、ビジネスに必要なアプリケーションが機能連携されていますので社内における情報共有も顧客情報の管理に関しても一体運用ができます。また、ユーザー数無制限であり、利用機能を段階的に増やしていく運用が追加料金なしによって可能ですので、低コストによっての運用開始が実現することができます。

そして、KnowledgeSuiteに関しては、ユーザー数無制限によって使っていただけるようなクラウド型サービスとなっています。また、独自によるクラウド基盤によって、必要な時に必要な分だけ利用していくといわれる本来におけるSaaSに基づいている料金体系を実現しており、データの蓄積量に応じて、利用している分だけ支払っていく従量課金型ですので、アカウント数に関しては無制限によって利用していただけます。

27歳女性
こちらの「KnowledgeSuite(ナレッジスイート)」とは、専用ソフト開発メーカーの1つであるナレッジスイート株式会社が開発をした、主にSFA(SalsForceautomation)とグループウェアの両者においての活用を重視したオールインワンクラウドタイプのアプリケーションソフトウェアにあたります。こうしたこれらの2つのうちのタイプのソフトグレードを選択して、利用希望者であるクライアントのみなさんは同ソフトを使用していくことになります。

そして、同ソフトにおいては何れのタイプのグレードにおいても、パソコンやタブレット、スマートフォン、携帯電話何れでのコンピューター本体やこれらのOSのタイプに対応しているマルチデバイスになっている点が、とても特徴的といえます。つまり、例えばパソコンとスマートフォンの両者での同時使用なども可能であり、これらのどちらかの一方が何らかの理由で使用不能になったとしても、もう片方の正常に起動しているコンピューター本体での利用が可能です。こういった事態を考えても、大変使えるソフトです。

また、同ソフトはあのクラウドシステムをベースとして運用がなされているソフトウェアにあたりますので、インターネットの回線が敷かれていれば大抵のコンピューター本体で起動出来るシステムになっていますので、とても安心です。ただし、月額料金に関してはSFA対策のものが3万8千500円、グループウェアでのものが1万5千円とそれぞれでの月額においての基本料金価格になっていますので、決して低料金価格ではありませんので注意が必要です。

カテゴリー